吉祥寺の落ち着いたエリアでGemのこだわりのバーガー&グリルが楽しめます。

gem's burger
オヒシャル
http://www.gemsburger.com/
Livedoorグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/496788/
30min.
http://30min.jp/place/2064131

b0977332.jpg


場所は、吉祥寺駅よりバスで数分。
徒歩だと20分くらいですねー。大昔よく歩いてましたが
気持ち良いくらいの道のりです。
成蹊大学の正門の目の前にあるお店。

ある日、こちらのお店のオーナーであるGemさんからご連絡を頂き、
仲間みんなで伺うことにしました。
Gemさんはトルコの方なのですが、日本での生活も長くて日本語で
全く問題なくコミュニケーション出来ます。
むしろ上手過ぎる(笑

特別にGemさんに説明を頂きながら、この日は楽しませて頂きました。
Gemさんのこだわりをいろいろ伺いながらのディナーとなりました。

まずは、こちら。
2c2bfa57.jpg

トルコでは一般的な食材ですがいちじくです。
こちらのドライいちじくはランチに口直しに付くそうです。

そして、
シェフ特製肉のテリーヌ ピクルスを添えて
456260c9.jpg


こちらのオリジナルのミートパテは豚、チキン、レバーの組み合わせで
旨味が凝縮しています。

続いて、
本日の鮮魚のエスカベッシュ
9e185c0f.jpg


エスカベッシュってマリネの事ですね。
今日のチョイスはなんとキビナゴでした。
爽やかな酸味で食欲をかきたてます。

続いて、
マグロとアボカドのタルタル ジェム風
1340df96.jpg

揚げたトルティーヤが添えられていて、
タルタル仕立てのマグロとアボカドを乗せて頂きます。
サクサクなトルティーヤチップにマグロとアボカドがよくあって
酒のつまみにもぴったりですね。
95f20b82.jpg


トルティーヤのこだわりについてもオーナーに伺っていたので
これだけでなくラップロールなども今度頂いてみたいです。


そして、お待ちかねのバーガーが登場します。

今回のチョイスは
ジェムズラムバーガー
d7ac24c6.jpg


こちらは、トッピングなどはオススメされなかったので、
ベーシックなそのままで頂きました。
オープンスタイルで頂くことによって、見た目にも楽しいですね。
今日のオニオンは赤玉ねぎを使われていますが、
こちらの食材はシーズンにあわせて最適なモノをチョイスされているそうです。

サイドのポテトは、一般的なフライドポテトか、
ディルというハーブを使った少し酸味のあるお味のポテトサラダかを選べます。
09b688ea.jpg


こちらは、ビーフパティにモントレージャックと自家製のベーコンです。
5e69d678.jpg


頂いては居ないんですが、このベーコンはとっても美味しそうでした。

この絶妙な焼き加減はなかなかお伝えするのが難しいですね。
63341f6d.jpg



そして積み上げて見ました。
35d0a2aa.jpg


ほんと色鮮やかですねー。

あんまりのんびり撮影もしてられないので早速頂くと、、
溶岩石を使ったグリラーで焼き上げられるラムは外側は香ばしい感じ、
中には美味しさの詰まったジューシーな肉汁が閉じ込められています。
e9aea8d3.jpg


ラム独特の香りとニクニクしさが楽しめます。
確かにチーズとかベーコンとか入れると喧嘩しちゃう感じになりますしねー。
お好みで良いとは思いますが、確かにオススメはされないかも(笑


そして、実はまだまだ終わりません。
自慢のグリル料理も頂きました。
グリル料理には全て2種類のソースとポテトミルフィーユグラタンが付きます。

骨付子羊ショートリブのグリル
1d8c71de.jpg


是非手でかぶりついてってことだったので遠慮無くかぶりつきました。
3e73eff5.jpg


二種類のソースは、和風のソースと酸味のあるオリーブオイルを使ったソースでしたが、
特にこちらのラムのショートリブは塩コショウの味付けがしっかりしてあり、
ソースよりそのままの方が好みでしたね。

そして、
グリルチキンハーブ風味 手羽元のグリル
2c122d4f.jpg


いわゆるチューリップ?
6ecf239d.jpg

周りは香ばしくグリルされている鳥はかぶりつくとジューシーそのもの。
こちらもそのままが好みでしたねー。

骨付きポークのグリル
cdd7366c.jpg


ポークはもちろん一般的な具材ですが、骨と共には珍しいかも?
51103bfe.jpg


柔らかくかつ香ばしい味わい。
そのままも美味しいですが、添えられているソースが美味しさを増す気がしました。
b03e00ce.jpg




そして最後のデザートへ。

クリームブリュレとシャーベットの盛り合わせ
17dfb63d.jpg


本日のシャーベットはフランボワーズでした。
酸味と甘味の組み合わせが美味しさを引き立てます。



以上、ざっと紹介致しましたが、バーガーの名を冠していますが、
バーガーだけではない多彩な料理が楽しめるお店でした。


実は、
お酒も豊富だったりもします。
頂いた世界のビールをご紹介しておきます。


タヒチのヒナノ
4dcb292e.jpg


コナのペールエール FireRock
873b1c40.jpg


アンカースチーム
e96e694e.jpg




ドラフトはハイネケンが楽しめますし、
ボトルビールは30種類ほどが楽しめます。
ワインセラーもあり、各種ボトルワインも楽しめます。

そして、、、
こんなものまで
59b7b967.jpg



Zumexのジューサーです。
これを使ったジュースも頂いたのですが、当たり前ですが、
オレンジそのもの!(笑

美味しかったですねー。
ちょっと贅沢ですが、これを使ったカクテルなんか素敵かもですね。

最後に、
バーガーパティやグリル料理を繰り出す溶岩石を使ったグリラーをご紹介します。
287704ab.jpg

撮影したのはこの日一日ご苦労様!ってくらい働いた後ですので、
多少の汚れはご勘弁下さい。
cd3636e1.jpg


いろいろと手間もかかるグリラーらしいのですが、溶岩石の遠赤外線が、
美味しさを引き出しているに違いありません。

そして、実はバンズの焼きにも専用のグリルが。
7f415fe5.jpg


ま、実はこちらは本当はトルティーヤマシンなはずなのですが、
この時は丁度よいのでバンズを仕上げていました。
これらは全てカウンター席の前に設置されており、いきいきと調理するさまが
お客様から見える配置になっています。


全体的にとっても満足させて頂いたお店でした。

駅から多少離れているので、遠方から来るのはちょっと難しいと思われますが、
バスがかなりの本数走っていて、夜遅くでもあるので、便利に使えば、
吉祥寺駅から数分でほぼ眼の前に到着出来ます。
これは西武新宿線の駅などから成蹊大学を経由するバスでも来れるという事ですね。

ハンバーガーとっても美味しかったのですが、こちらのお店が提供出来るのは
バーガーのみならず、フレンチテイストも組み込まれたアペタイザー、
トルティーヤを活用したラップロール、そして遠赤外線グリルを使った各種グリル料理。
店の名前にburgerと付いているのですが、バーガーだけにとどまりません。

現時点でのオススメの楽しみ方は、3,4名くらいで腹ペコで訪問して、
気に入ったアペタイザーやグリル料理をワインやクラフトビールとともに楽しみつつ
ハンバーガーやラップロール、ロコモコなどを楽しみ、ゆっくりデザートでしめる。
なーんてフルコースな楽しみ方かな?

バーガーで言えば、ストレートな勝負をされていますし、こだわってらっしゃるのですが、
2度目を伺う理由がどうしても希薄になってしまうので、季節によった、
最適な食材や調理方法などがきっとあると思うので、ここまでの食の間口が有るのであれば
シーズンメニューやマンスリーの検討を頂けると嬉しいと思いました。

オーナーも方向性いろいろ考えてるっておっしゃっていたので、
是非伺ってみて、トルコ人オーナー、もしくはベテランシェフを捕まえて
いろいろ話してみると良いと思います。

私自身も今回はじっくりと時間をかけてお話を伺いつつ頂きましたが、
ビーフパティのバーガーは頂いていないですし、ラップロールも気になるので
また伺いたいと思います。
吉祥寺の北側にお付き合い頂ける方はご連絡頂ければと思います。

最後に素敵なオーナーのお姿を。
dfd01996.jpg


gem's burger ( 吉祥寺 / ハンバーガー )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


gem's burger ハンバーガー / 吉祥寺駅

夜総合点★★★★ 4.0